スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救援物資

被災地に何か送りたい、けど輸送ルートや現地での受け入れ体勢の問題で、かえって迷惑になる場合もあるみたいだし…
という言葉は最近あちこちで見られますよね。
確かな情報を調べて的確な方法とタイミングで支援出来る行動力のある人はいい。
けれど、寄付以外にも何か送りたい、けど情報が正しいかどうか分からないししっかり調べる余裕もないし…という方は、ご自分のお住まいの市のHPを見てみるといいかも。
私の職場の市では、輸送ルートや保管場所の確保ができ次第、救援物資の募集をかけるみたい。
企業や団体からの救援物資は、警察の許可を受けたら独自での配送が可能とか。
今回、全国の自治体が全面的に協力するみたいだから、どこの自治体でも被災地の体勢が整い次第、市民からの救援物資を募集するんじゃないかな。
どこの自治体でもというのは私個人の推測であり、市のHPをチェックすればいいというのは一つの提案なので、もし見当違いのものだったらすみません。


今日はちょっと仕事の調子が良かったかも!(*゚∀゚)
だがしかし、片方の補聴器を落としたらウンともスンとも言わなくなったという。
やべぇ壊れたかな…片方十五万円するんだが…;;
前の補聴器があるから当分はそれを使って、母に補聴器センターに持って行ってもらおうと思う。
落としたの勤務時間が終わる直前で良かったぜ…
聴力半減だから相手の言ってる事がめちゃくちゃ聞き取り難いでやんの。

今日はちゃんとお金引き出してきたよ!
職場で日本赤十字社に募金出来るみたいだから、ファミマどうしようか考えてる…
でもファミマでやってみたい。
一部だけファミマから送り込もうか。

以下はちょっと真面目?な話。


*****


13日の記事について、不適切な表現があった事をお詫びします。
読んで気分を害された方は申し訳ありません。
自己満ブログだから訪問者の反応は気にしないと豪語してはいても、いつも仲良くしてくださる方を怒らせたり呆れさせたりして関係が途絶えてしまうのは悲しいので、稚拙ながら捕捉させていただきたいのです。
でも、今は少ししんどくて真面目な話はしっかりまとめて書けそうにもないので、代わりに問題の記事はしばらく下げておきます。
元気になったら、ちゃんと私の考えを書きます。


*****


その事とはあまり関係はないのですが。
この非常事態、日常以外で書く事といえばやはり震災の事しかなくて。
でも被災地してない人にとっては何でもない表現でも、被災者を傷つけるものかもしれない。
被災地の中心にいた方でこのブログを読める方はいないだろう。
でも、家族や親戚や友人と連絡が取れないという方はいる。
今もまだ定期的に訪れる余震に怯えたり、停電に苛々したり、交通機関の停滞で疲れたりしてる方はいる。
同じ当事者の中でも人によって辛いと思う事、その程度、それは様々だろう。
私の無知や言葉足らずな部分で混乱させたり傷つけたりするかもしれない。
どんな内容が不謹慎でないのか、どんな書き方が適切なのか。
そんな事を考えていたら何を書けばいいのか分からなくなって、内容を考える事そのものがしんどくなって。
だったら日常の事のみを書けよという話ですが、
あいにく、嬉しい事、楽しい事、アホらしい事、そういったブログに書けるネタが今のシンの日常に毎日あるわけではないのです。

なので、しばらくブログの更新をしないかもしれません。
『くだらない事でもいいから毎日書く』というのを一旦やめるだけで、別にブログ自体を休止するわけではないので、
何か書く事があったら変わらず毎日書くと思うし、何もなかったら数日更新しないかもしれない。
くだらない内容を毎日書くようになったら、「ああ、復活しやがったな」とでも思ってください。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。