スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と勇気だけが友達の例のひと

シン「お腹空きすぎて力出ぇへん…」
兄「お前、それは顔が欠けてて力出ないっちゅーのと同じやで」

誰がアンパンマンか。

いや今日は、朝食で母に「量多いんちゃう」とシリアルの量を減らされるわ、昼食に調子に乗って栄養バランスバー1本で済ませるわで、空腹を通り越してフラフラだった件。
反省はしています。流石にやりすぎた…


ここ数日、母が熱で寝込んでいるものだから、バスを1本遅らせて私が朝の犬の散歩をしている。
1本遅らせたら混み具合が半端ない通勤ラッシュの電車の中は毎朝、私を押し潰そうとする勤め人との激戦区である。
もうこの時間やだ…(´;ω;)
つかこの4月から明らかに混みが酷くなった…
まあもう母も元気になったようだし、明日からはいつも通りの時間だ!それでも混むが!

まあそんな感じなのだが、今日はバスを1本遅らせて電車に乗ろうとしたら乗り込むスペースがなかった。
走って隣の扉に行くもそこもいっぱいで、焦って移動するうちに扉が閉まって発車された。
泣いた。
神とはかくも無情なものなのか…
いつもはこの時間になって満員でも無理矢理乗り込むけど、今日は足を入れるスペースもなかった…
おまけに次の電車が7分遅れとか厄日だとしか思えない。
でも乗り換えで走ったら普段の1本遅いだけの時間になったからまあ許す(


そして帰ってきたら兄も帰ってきてた。
おそらく明日にはまた京都に戻るのだと思うが、何しに帰ってきたのか分からない。
新しい漫画はないのかとうるさいから、『狼と香辛料』のⅠなら新しく買ったと言ったら「シンがどんどんオタクになる…」と泣かれた。
うっさいわ今更だろうが。


あっ!そういや今日焼肉とか言ってたが来週だった!
日にちを間違えるとかよくあるよくある。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。