スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートポテト

2つ前の記事に拍手ありがとうございます!!!
コメント返事はちょっと待っててね!


昨日は更新しようとして結局しなかったな…電車に乗ってないからな…
1日休み取って病院行ってきましたよ!!!この間の手首検査の結果!
何も異常はないようで、安心したのか逆に不安になったのか。
だって明らかに痛いんだもん…3年ずっとだよ…?
2~3ヶ月補装具を着けて様子見、毎月報告に行くことになった。
補装具ェ…(´゚言゚;)
『可能な限り』であって何もずっと着けないといけないということはないので、どの程度付けるかは自己判断でいいようだ(むしろ「痛いということは手が限界ということなので外してください」と言われた)

帰ってから、母がでっかいサツマイモを買ってきていたので唐突にスイートポテトを作った!

【用意するもの】
サツマイモ・生クリーム・レモン汁(ポッカレモン)・蜂蜜(砂糖やシロップで代用可)・バター・卵の黄身・アルミカップ・好みによりレーズンやバナナ・ある程度の筋肉・やる気

1.サツマイモを蒸す

2.皮を剥く

3.ある程度の筋肉を酷使して潰す

4.裏ごしする

5.混ぜながら生クリームを投入。ねっとりするくらいがいい。
私はイモがパサパサだったので生クリーム混ぜてから裏ごしした。
前のツナクリームパスタの時に使った残りで、生クリームが少ししかなかったので牛乳を足した。

6.味見しながら蜂蜜を適量投入、混ぜる(私はオリゴ糖を使った)
若干甘すぎるくらいでおk
好みによりここでバナナを入れて混ぜてもおk

7.味見しながらポッカレモン・バターを投入、混ぜる
味は好みで。目分量が分からなければ最初は少量の投入を推奨
好みによりレーズン等を加えてもおk。

8.気合いを込めてアルミカップに入れる。

9.呪文を唱えながら卵の黄身を表面に塗る。

10.オーブンに入れ、逆立ちしながら焼けるのを待つ。
何分とか知らね。様子見ながら表面がこんがり焼けるまで。
逆立ちは場合によって臨機応変に変更可。





6個出来ましたー!
半分はレーズン入、半分はレーズン無。
ちょっと甘みが足りなかったね!でもうまうま!
スイートポテトは昔、私が風邪引いて寝込んだ時にいつも母が作ってくれたんだよな…懐かしい…
スイートポテトと言えば母の味である。
たくさん作っても私と母しかいないし、まあこんなもんかな。
たくさん作って残業日に職場のみんなに差し入れしてもいいな…。
でもどうせ差し入れするならスイートポテトじゃなくてもっと手の込んだものを練習に作って、毒味兼ゴミ箱になってもらおう(この扱い)
チーズケーキとかタルトとか、ホールで作ってみたいけど、作った後の処理に困るから作ったことないんだよな…今度作って職場で食べてもらおうか!


何で私はレシピなんて書いてるの?
コメント

レシピを載せたのは

私が食べたそうにしてウガガする様子が想像できたからですね←

なるべくレシピ通りに、作ってみたいと思います!!
スイートポテト食べたいな!!

>いっちゃん

なんwwwwww

Σちょっと待って!こんな適当なレシピ参考にしちゃらめぇ!(何故レシピ書いたし)
いやマジで本当に作るならネットでレシピ探すべしwww私のは目分量すぎるwww
スイートポテトいいよね!
今度いっちゃんと逢う時はスイートポテト作っていくか(・ω・)と思いつつ、どうせならもっといいもの作りたいと思うシンです。
いっちゃんの喜ぶ顔が見たいから職場の人達を練習台に色々挑戦してみるね!(
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。