スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moon Ocean

お洒落っぽいタイトルをつけたけど、何のことはない、ただの夢です(
起きた時はもっとしっかり覚えてたけど、感動して印象に残ってるシーンのみ思い返していたら他はあやふやになってしまった…
まず『マギ』のルフの存在があって、夢の中では念じると光る蝶の群れが水中に集まってきて、水の上を歩けるようになるという限定能力?
この力がずっと関わってきてた!

一番覚えてるのが友人達と四人で海の上を歩いてる夢。
夜で、月が信じられないくらい大きくて綺麗で、薙いで穏やかな海面に月が映ってて。
この世とは思えないくらい幻想的な(まあ夢だけど)光景の中を歩いてた。
友人三人は話ながら少し前を行って、私は不意に立ち止まっての光景に見とれていた。
あまりに綺麗だったものだから思わず手を伸ばして海面に触れたら、その瞬間に力の効力が切れて海に落ちた。
友人達が「何やってんだよ」って言いながら引き上げてくれたwww
その四人で夜が明けてからの海も見てたような気もするけどあやふやなイメージしかないな…

その他覚えてるのは友人と二人で水族館だか博物館だか、海関係の施設の中にいた夢。
これも夜で窓から同じ月が見えていて、綺麗さに感動して見惚れていた!
よく覚えてないけどストーカー?私にあまりいい感情を抱いてない?か何かでつけ狙われていたような。
直接の被害はまだなかったけど友人が守ってくれる夢だった。

もう一つが家族が出てくる夢で、こっちは月夜かどうかは分からないけどやっぱり水の上を歩いていたな…
父に「こんな風に歩ける」と示すためにちょっと歩くだけだったけどww


たぶん全部ひと繋がりの夢なんだろうなぁ。
本当に綺麗だった…もう一度見たいな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。