スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢!

巨人進撃とガンツもしくはアホリズムが混ざったような夢を見た!
どの漫画もそこそこグロい系統www夢は別にグロはなかったけどwww
ついでに思い出した夢もメモっておくwww

自分が読み返して「こんな夢あったあった」って思い出して笑うために夢日記として一応書くけど、まとまりもストーリー性もなくて何が何だか…
最近まとまりやストーリー性のある夢見ないな…(´・ω・`)
夢の中で実際に巨人は存在して普通に被害もあるのだけど、たぶん夜にならないと出てこないのかな?
で、訓練生は定期的に、昼間でも巨人のいるフィールドに送り込まれる試験があって。
それが過酷なものだから、最終試験に近かった夢の中では数名しか生き残ってなくて(私もその中の一人だった)
その数名にまた試験内容の発表があるのだけど、何故か初期レベルの弱い巨人のフィールドで喜ぶ一同。
その中で2名だけが絶対死ぬやろこれって内容の試験。おそらく互いに殺し合いとかそんなだったはず。
で、その二人が動揺して周囲の数名も「何で?」みたいな…
そこから何か揉め事が起きて、二人のうちの片方が責められてて、でも庇う子もいて。
私も「肩を持つわけじゃないけどそんな子じゃないよ」って言ってたのだけど内容も経緯もよく分からない夢だった。


そういえばこの間土曜日にも夢を見たんだった!
大学時代のスキー部OBだった人が車で迎えに来てくれて、私は知らない場所で知らない所に向かってた。
助手席でそのOBのMさん(属性はS)と話してて、「●●なら適当にその辺りを探せばいると思う」と言われてたあたり、きっと誰かを探してたのだろうな。
そこからMさんが消えて、私は旅館みたいな所のロビーにいた。
入り口の方が騒がしくて見てたら、人が密集してる中へ虎徹さんが騒々しく駆け込んできて、ワーッって騒動が起きてた。
正義の壊し屋に相応しい騒々しさでしたwwwわけ分からんwww
また場面が変わって、その旅館の控え室みたいな和室で私は中高時代の友人とまったりふざけてて、それを小学生時代に私が好きだった少年が眺めてた。
どうやらマラソン大会の控え室だったようで、いきなり出発の時間と言われて周囲がみんな控え室から出る中、私だけ準備できてなくてワタワタしてた。
もうカオスすぎて…とりあえず小中高大時代の友人なり知り合いが漏れなく一人ずつ出てきたのが面白いなと思ったわけでwww
あと虎徹さんが初めて夢に出てきてくれて嬉しかった。
でも一瞬しか姿が見えなかった上にめちゃめちゃ遠目にだった(´・ω・`)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。