スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地

ブログ続けてるのは自己満足ですらないただの惰性だと気付いて、特筆することもないしあえて毎日更新することもないか~とか思ってたら間が空いた!気がする!(何日書いてないか覚えてない)
そんなわけで多分お久しぶりなシンです!

実は昨日休みを取って2泊3日で中高時代の友達であるTnさんと北海道に行ってました。
写真と詳細はまた余裕があったらうpすることにして、先に感想をば。

最初は旅行会社で予約して向こうでレンタカー借りるかバスor電車で回るか?という予定で。
北海道の距離感がよく分からないから、 北海道住みな父に見所と車でかかる時間だけアドバイスを貰おうとしたら、旅行会社で予約するより個人的に手配した方が安く住むとのこと。
(飛行機:ネットで安く予約・ホテル:父の知り合いの関係で安くいいホテルに泊まれる・車:貸してくれる)
そう言うなら…と父に諸々をお願いしたら、後日いきなり
「車を貸すのは無理」
「仕事の予定をわざわざ同じ行き先に変更したから自分も一緒に行く、車で送る」
「自分もホテル泊まる、勿論夕食は一緒に食べる」
仕事を出されたら断るに断れなくてオワタ\(^p^)/

という流れで2日目は朝から晩まで父が同行することになって。
友達同士の旅行に父親がついてくるとか馬鹿じゃねーのwww何なの馬鹿なの死ぬのむしろ少しでも父に頼った私が馬鹿すぎて死ねるwwwww
とか諦めの境地と自棄の入り雑じった心境で迎えた北海道旅行、なかなか楽しかった!
父が恐れてたほど恥ずかしい言動をしなくてだな…!
まあ流せるレベルに抑えてくれてて救われた!

あと父の案内が有り難かったのは、思った以上に精神的にも肉体的にも疲労が大きかったのもある。
Tnさんが身体のあちこちに障害を持ってるから私が介助する形になるのだが、危険がないように・時間的に余裕があるようにetc神経を使うのが3日間付きっきりになると結構しんどいものだと知った…
歩くペースもずっと早足とかしんどいけど、逆に始終ゆっくりゆっくりでも疲れるんだな…!
そんな心身ともに疲労した状況で考えると、更に私が一人でレンタカー手配して運転してつれ回すとか無謀にも程があったwww
2日目で父が上手い具合に色々回ってくれて、3日目にやる予定だったことが終わってしまったから、結局3日目も父の提案に甘えて別の場所に連れて行ってもらったwww
本当に父が色々良くしてくれて感謝…!
Tnさんも喜んでくれたみたいで良かった!
大自然を満喫した感じだ…!景色良かったなあ…!


今回の北海道旅行はTnさんに付き合う形だから私自信の希望やこだわりは少なかったんだけど。
私が北海道でやりたいことってのは、車で北の方に行きたいんだ…!
網走とかオホーツク海とか湿原とかに行きたい。
一人では体力的に無理だから友人と交代で運転したい。
迷ったり時間がなかったりで結果的に無理なら無理でいいんだ。むしろそれも含めて旅の醍醐味なんだ。
休みさえ取れたらそういう旅行に興味のありそうな友人に心当たりがあったのだけど、彼女、誘う前に結婚が決まって誘えなくなった_| ̄|●
割と…何といいますか、マイナーな感じの内容なので…「その計画乗った!」って人はいなさそうだよね…
やっぱり3連休が欲しいし、飛行機代だけで安くて2万円かかるし、可能そうなのって現時点でその結婚する友人一人しか心当たりないわ…
実際に具体的に誘ってみないと分からないけど…(´・ω・`)
それを思いついたのが今回の旅行の段取りをしている時で、北海道か台湾にその友人を誘いたいなーとか思ってたんだけど。
台湾の方は兄を誘うのも手かなー!飛行機代と宿泊費を私が出すなら付き合ってくれそうwww

あと北海道には乗馬トレッキングもしに行きたいね!
自分で馬を操って自然の中を進んで行くやつwww
これは父と二人で行く感じかな…友人いたら楽しいし嬉しいけど上に同じく普通の観光旅行じゃないのと父が一緒なのとで誘いにくいwww
実行する可能性は低いが希望だけはあるのである。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。