スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依頼

帰省している兄がいきなり「激おこプンプン丸」とか言い出したので、その上をいくムカ着火ファイヤーで応戦しようとしたところ、どうしても着火ファイヤーしか思い出せない自分の記憶力の悪さに激おこプンプン丸。


最近職場で会議があって、その時に「他に何か課題や連絡事項でもあれば話してください」と課長と補佐が何故か私を名指ししてきた。
ないですって言ったけどめっちゃ凝視してくるので、「今の仕事分担上、月末月始の10日間くらいは割と余裕あるんで、手伝うことあったら何でも言ってくださいね」と自棄っぱちで死亡フラグ立てたのが火曜日。
(一部の忙しい人には既に伝えて、手伝いもちょこちょこやってた。のを補佐は知っていた)
余裕あるからってあれもこれも頼まれたら手伝いきれるかなーと一抹に不安を覚えていたのが、今日とある依頼を受けました。

同僚「大木さん、今度ポスターを作ることになったんやけど、パソコンで絵とか描けるかなあ?」
大木「えあっ、ハイ、描けますよ?ww」
同「良かったら描いてくれないかな?こんな感じで可愛いの考えてるんだけど…」
大「あっハイ、いいですよ、えっと…(…家で?)…えと家で描いて、データはどうしましょ?」
同「メールで添付できるかな?」
大「あっハイ、分かりましたwww(うはwww家での時間削るのかwww死亡フラグ確定wwwwwwおkwwwwww)」

私は絵を描くのが好きです!って豪語してて上司と
「じゃあ広報のイラストとか描いてもらうわwww」
「勤務時間中に描いていいですか?」
「勿論www」
「なら喜んでwww」
みたいな会話はあったけど、自宅で描くんですか…そうですか…
…えっと、ハイ、うん…いいですよ?やりますよ?
時間外勤務でお金くれねえかなあ(真顔)
勤務時間中に考案下書きして家でスキャンするわwww


ちなみに夜の兄の呟き。
「そうやシンー、ちょっと仕事で使うマスコットキャラ描いて欲しいんやけど」
「はあ(棒読み)」
…えっと、ハイ、うん…いいですよ?やりまry
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。